口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」 | TOEIC・英語勉強法NAVI【英会話おすすめ上達法】

ネイティブスピーク

世界初!口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」 世界初のCG映像を採用した英語教材!
ネイティブスピーカーがネイティブ同士で会話をする時には1分間に約420語から580語の速さで話しています。ネイティブが1分間に約420語から580語の速さで英語を話す時には単語と単語がくっついて発音される「リエゾン」という現象が起こります。例えば、Did you~?(ディデュユー)は、リエゾンを使って発音すると「ディジュー」と単語の語尾と次の単語がくっついて発音されます。ネイティブスピークではネイティブが普段の会話の中で最もよく使うリエゾンを39パターン収録しました。

TOEIC・英語勉強法NAVI【英会話おすすめ上達法】 TOP » 口の中の動きがCG映像で見える発音教材「ネイティブスピーク」